12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-11-05 (Mon)
えー。先日、ハロウィン写真でニッキたん達が着けている「ぷっくりリボン」の作り方←質問頂きましたので、今回は作り方をご紹介しまーっす★

あくまでも自己流。アバウト。
要領悪い点、多々あると思います…ってか、絶対あります。
それでも「ぷっくりリボン作ってみたいな~」と思ってらっしゃる方の参考になれば幸いです(*^.^*)

* ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ *

289.jpg

①先ずは型紙
色々と試行錯誤の末、7㎝×5.5㎝←この比率が可愛さの黄金比(笑)。

290.jpg

角は丸くします。丸みの具合は、画像で判断下さいませ<(_ _)>
あ…不親切;

291.jpg

紙を四つ折りにしてカットすると綺麗な型紙の出来上がり~♪

292.jpg

②生地は10㎝×15㎝以上のモノを1枚用意。

293.jpg

表を内側にして二つ折りにし、型紙で型取ります。
裏・表、間違えないよーに気を付けてーL(゚□゚ L)
私はよく間違えます。

294.jpg

③布がずれないよーに待針打って。
返し口2㎝くらいを残して縫います。
私はカーブ部分に上手くミシンかけられない(あとミシン出すの面倒)ので、手縫いでGO★

295.jpg

周りの余分な布をカット。カーブ部分は切り込み入れて下さいね。
ついでにリボン中心を巻くための布も用意しましょう。
両方ともほつれ止め=ピケ処理します。

296.jpg

返し口から表に反して、形を整えたら綿を少量…なるべく平らになるように詰めて閉じます。
綿の量は多すぎると可愛くなくなっちゃうので要注意∑(-x-;)
リボン中心を巻く布はアイロンでプレスしときます。

297.jpg

④リボンの真ん中を並縫いチクチク。
綿をおさえるです。綺麗な仕上がりのためには欠かせない工程だってことを思い知りました。<試行錯誤の末

298.jpg

。。。あれ?真ん中の印と縫い目がズレてるわ!!
。。。。。ま、気にせず参りましょう~《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛
えっと、山と谷を作るんですが…↑画像だとよく分からないですよね;

299.jpg

どうだろ?少しは分かるかな??

300.jpg

山折り・谷折りしてつまむと、それらしい形になります。
待針で止めてあるところをしっかりと縫い止めます。

301.jpg

⑤リボンの中心を布で巻きます。
これは裏側。中心布はまつり縫いでOK★
個人的にコの字縫いが好みですが////
。。。あんまり綺麗じゃないケド、裏だから良いの。

302.jpg

ほ~~~ら!表は綺麗・・・・・でしょ・・・・・あれ?(苦笑)

303.jpg

⑥再び裏返し、中心布をくぐらせて、ビーズで長さ8㎝程度の輪を作ります。
※ニッキたんの耳にかぶせるための輪なので、御髪のある子用に作る場合は輪っか、いりません。代わりにピンでも通して下さいまし。
・・・私、今回、テグス使っちゃってますが。
断然「手縫い糸」の方が良いです!←こっちの方がしなやかで、ニッキたんのお耳にフィットするんです~。

304.jpg

ま。なんだかんだで出来ましたヾ(;´▽`A``

* ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ *

え~…ゴホン、ゴホン=3////
最後までお付き合い下さった方、ありがとうございます!お疲れ様です!!

最初にも申し上げましたが。
何もかも自己流ですので、コレ見て試そうと思われた方は、どうぞ、快適にアレンジしまくっちゃってください☆-(^ー'*)b

305.jpg
スポンサーサイト
| お針子 | COM(2) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。