123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-11-15 (Sun)
前回、愛猫カンスケ坊ちゃんのコトちょっぴり綴りましたが。その後順調に回復し、現在はヤンチャっぷりを発揮しまくってます!
元気になったので写真ぺタッ★

398.jpg

お気に入りの場所で日向ぼっこ♪
お兄ちゃん猫のコテツちゃん↓も日向ぼっこ♪

395.jpg

コテツちゃんはいつでもカメラ目線(笑)////
カンちゃんカメラ目線Get~!!と思いきや、ピントが実(ウメモドキ)にΣ(゜ロ゜;)ぎゃふっ

396.jpg

最後に自由な感じ(笑)のツーショット★

397.jpg

こんな感じで、猫坊ちゃん達元気に通常営業しております♪
(カンスケ坊ちゃんの疾患に関しては畳ませて頂きます~。)


・・・今回の体調不良は、レントゲン検査の結果、脊椎狭窄と判明。5番目と6番目の間が石灰化した事で激痛が生じ、動くこともままならない状態となってしまったのね。オペするにはリスクが高い為、チェリコ家家族会議の結果、温存治療することに。
状態悪化から10日程で普段通りの生活が出来るようになりました~♪

んでも、完治することはないので、 痛みが生じる→安静→回復 を繰り替えすとのコト。(獣医談)
原因が分かったので、今後はうろたえずに対応しますわ(ノ_・。)

↑これが新たな疾患。↓はコントロール中の疾患。

実はカンスケ坊ちゃん、昨年10月に肥満細胞腫(犬・猫特有の癌)が見つかり手術をしました。
現在もステロイド剤を2日に1回与薬してのコントロールが続いておるのです。
また、猫には珍しく肛門腺が詰まりやすい体質らしく、定期的に獣医さんに診て貰ってたり・・・・・

正直、なんでカンちゃんばかりが苦しまなくちゃいけないんだろ(;_;)
って、哀しくなる。
ケド、辛かったり痛かったりするのはカンちゃんなので、家族(人間)一同グジグジ哀しんでる場合じゃーないよね!

カンちゃん・コテツちゃん・ぶっちゃん…愛猫達が快適に暮らせるよう惜しみない愛情を注ぎ、出来る限りのサポートをして行きまっす(ゝv・))9
スポンサーサイト
| 愛猫 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。